11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラディ危機一髪

基本、おっとり~のんびり~な我が家のラディですが
110211ladsleep.jpg
そこはやっぱり若ネコくん冒険心旺盛です。


主たる生活スペースのリビングフロアから、
扉を開けてもらって階下へ行くことを覚え、
そちらの探検も日々の楽しみとしていました。

ところがある日、思いがけない展開に。。。

なんとラー坊、階段の吹き抜けの明り取り窓へ到達!
110211mado.jpg

こうして器用に渡って往復してました。
110211wataru.jpg

それにしてもあんなに高い窓、
しかも通路にしている枠は狭い
110211walk.jpg
最初の頃は気が気じゃなくて、
途中で気がつく度につかまえていたんですが、

一度成功したらすっかりお手の物。
110211ladfi.jpg
人の目を盗んでは、ちゃっかり高窓から外を眺めてご満悦。

猫ってすごいなぁと、ハラハラしながらも感心していたのです。


ところが!

ある日の朝、慌ただしく1階と2階を行き来していた時、
またラーが行っちゃった・・・
「あーもう、ホント落ちたりしたら危ないのに」
でも落ちないのよね、なんて内心思いつつ心配で見ていたら、
窓から戻ろうと壁の枠へ移るとき、
階下の声に気を取られて足を滑らせ----------

「きゃー!ラーが落ちた!!!」

・・・今でも、落下のシーンが目に焼きついて離れません。

落ちたラディはと言うと、即座に跳ね起きて部屋の方へダーッシュ
動けるんだ、と思いながらも、どこか骨折とかしてたら下手に動くと
よけいひどいことになるんじゃ?と家族総出で隠れたラディ捜索。

そこはラディなので、ほどなく捕獲されてボディチェック。

んん?どうやらどこも痛めてなさそう?

本猫も落ちたことにびっくりして最初パニクっていたけど、
いったん落ち着いたら普通にごはんも食べて歩いてタワーにも上る
その後も元気バリバリなラディでした。

猫ってやっぱりすごい。。。

どうやら、このときたまたま階段下にクーラーボックスが置いてあり
それもクッションの役割をしたのかも?

でも落ち方に寄っては大事になること間違いなしなので、
今は階段枠にペットボトルを置いて進入防止しています


スポンサーサイト
Secre

プロフィール

みあ

Author:みあ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。